【福岡】アパート経営におすすめしたい不動産投資会社5選!実績も豊富でサポート対応も評判の会社を厳選比較で紹介します!

アパート経営は一戸建てよりも楽?メリットとは

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/11/19

賃貸住宅の経営を始める場合、誰もが「果たして自分でもやっていけるのだろうか」と不安に陥ります。ゆえに、アパートを経営するよりも、規模の小さな一戸建て賃貸を選択する人もいます。しかし、一戸建て賃貸とアパートの経営では得られるメリットは異なります。ここではアパート経営ならではのメリットを詳しく説明していきます。

兼業大家なら管理会社に任せればよい

アパート経営者には二つのタイプがいます。一つは「専業大家」と呼ばれるタイプで、他の職業はせずに大家業のみを生業としている経営者です。もう一つは「兼業大家」と呼ばれるタイプで、他に会社員や公務員、会社経営などの本業を持ちながら、副業として大家業を行なっている経営者です。

専業大家と兼業大家にはそれぞれ特徴があります。専業大家の中には、自身の所有する物件を自主管理している経営者がいます。自主管理のメリットは管理費用がかからない点、アパートを管理する勉強もできるという点です。専業大家の場合は自由に使うことのできる時間が多くあるため、自主管理が可能です。

一方、兼業大家は、本業に時間を取られるため、自主管理を行なうことは困難です。アパート経営のメリットに、入居者の募集や契約関連の業務、家賃回収や建物のメンテナンスなどといった管理業務をすべて管理会社に委託できるという点があります。副業としてアパート経営を行なっている兼業大家の多くは、こうした管理会社に管理業務を委託しています。

クレーム等も管理会社に送られるため、大家にクレーム対応の必要がなくなるなど、アパート経営上の負担が非常に減少します。一戸建ての賃貸業から入る経営者が恐れるようなアパート経営上のリスクは、管理会社に委託することでほぼ解決します。その一方で、どのような管理会社に業務を委託するかがアパート経営の成否を分けるという見方もできるので、管理会社選びは慎重に行わなければなりません。

複数ある戸数がリスクヘッジになる

アパート経営を福岡で行なうメリットは、福岡は九州の中でも人口が多く、にぎやかな土地であることです。福岡の中心地やターミナル駅にできるだけ近い立地で行なうことができれば理想的でしょう。福岡であれ首都圏であれ、アパート経営に共通したメリットは、一棟に住居戸数が複数あるということです。

一戸建ての賃貸業という方法もありますが、一戸建てのデメリットは、入居者が入らなければ家賃収入がゼロになってしまう点です。一方、アパートであれば、2階建て4世帯や、3階建て8世帯など複数の住居の戸数があるために、もしも空室がいくつか出ても、他の入居者から家賃収入が得られ、損失をカバーできます。アパートやマンション経営には空室がつきものです。常に満室経営をしているような物件はめった見つけることができません。大家業を始めるのであれば、常に満室経営を目指すのが大家の使命です。

管理業務に関しては、一般的に家賃の約5パーセントの管理料で管理会社に委託でき、大家はすることがほぼなくなります。アパート経営が楽だといわれる理由のひとつはこの点ですが、注意点もあります。すべてを管理会社に丸投げしないことです。大家はつねに自分の物件や入居者のことを考え、管理会社と協力関係を築かなければ、行き届いた管理が不可能になり、入居者にいずれはそっぽを向かれることになります。その結果、空室が増加して、経営が立ち行かなくなることもあります。

アパートを長持ちさせるには修繕を忘れずに

アパート経営において、常に入居者に安心して物件に住んでもらえることができれば、退去があり空室が出てもすぐに次が埋まる可能性が高くなります。そうした物件にするためには、自分の物件をコントロールすることが大切です。

大家の中には自身の物件を管理会社に丸投げして、まったく見に行かない人もいますが、そのような無関心な態度をとることはよくありません。アパートなどの建物は土地と違い劣化するので、そのような変化に気づけなくなるからです。

できれば15年に一度は費用をかけて、大規模な修繕を行いましょう。修繕によって建物を新築同然にすることも可能です。それを15年ごとに繰り返せば、木造のアパートといえども、50~60年に及ぶ超長期間経営できる優良物件に変わります。

アパート経営は信頼できる管理会社に任せられれば、誰でも経営できる大変ありがたい商売です。スタートは小さく始めることが大切といわれるように、初心者は規模の小さなアパートや一戸建て賃貸など、小さな物件から始めることが多いです。しかし、経営に慣れてきて2棟目以降を得るのであれば、徐々に大きな物件を購入することも可能です。

アパート経営は不動産投資ともいって、立派な投資活動のため、物怖じする人も多いかもしれません。しかし、投資にはリスクがつきものです。リスクをとらなければ、リターンも生まれません。アパートは一戸建てよりも、少々大きめのリターンをもたらしてくれます。管理会社とうまく協力関係を築き、賢く経営していきましょう。

 

アパート経営の成功は管理を委託する管理会社で決まるといわれます。経営者が管理会社の社員と適切に意思疎通することは非常に重要です。管理会社と良好な協力関係を築くことが、アパート経営成功への第一歩になるのではないでしょうか。

【福岡】アパート経営におすすめの不動産投資会社

商品画像
商品名三和エステート株式会社株式会社アイケンジャパン株式会社シノケンプロデュース株式会社愛和株式会社モダンプロジェ
特徴入居率99%超を誇る不動産運用のワンストップサービスの提供確かな物件力と管理力で業界トップ水準の入居率を誇る資金調達や税金面などアパート経営開始前後のトータルサポート投資戦略 とファイナンスアレンジの個別プランニング設計福岡と長崎中心に無理のないアパート経営のトータルサポート
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索