【福岡】アパート経営におすすめしたい不動産投資会社5選!実績も豊富でサポート対応も評判の会社を厳選比較で紹介します!

不動産投資でアパート経営!よくある失敗とは

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/11/18

不動産投資は副業として時には本業としても行うことができる魅力的な仕事です。サラリーマンでも本業の傍ら行うことができます。ただし、だれでも成功して不労所得を手に入れられるわけではありません。では、アパート経営においてどのような失敗を犯しがちなのでしょうか。ここではよくありがちなミスを紹介していきます。

アパート経営は立地が命、重要視しよう

不動産投資で成功するために最も重要な要素は、やはり「立地」ではないでしょうか。不動産投資をするにあたり書籍を読んだり、セミナーなどに参加したりするケースもあります。どの書籍でもセミナーでも立地の重要性を説くはずです。立地に失敗した土地やアパートを購入してしまうと、あとあと後悔することになります。

立地が多少悪くても住んでくれる入居者は必ずいます。しかしそのためには家賃を安くしたりなどしなければなりません。とくに築年数の古い中古アパートなどを購入したとするのであれば、すぐにでも空室を埋めるための措置として、家賃の減額を余儀なくされることもあります。

しかし、家賃の減額は最終手段と考えたほうがよいでしょう。家賃を下げれば利回りもおのずと下がります。せっかくよい物件を見つけたとしてもその後の経営に失敗してしまえば、アパート経営で重要な「手残り」が少なくなってしまいます。

福岡でアパート経営をする場合であってもそれは同じです。福岡は九州の中でも人口も多く、アパート経営には向いている部分もあるでしょう。しかし、そうだからといって立地を重視せずに、アパートを購入したりすることはリスクを高めるだけの行ためになります。福岡県だろうと首都圏などの別の地域だろうと、不動産投資を始める場合には、必ず立地をまず第1に考えるべきではないでしょうか。

間取りも大切であることを覚えておこう

不動産投資で成功するためには、まずは立地が重要であることは前述したとおりです。では次に大切なものは何でしょうか。それは物件の「間取り」です。新築でアパートを建てる場合であっても、中古のアパートを購入する場合であっても、この間取りはとても大切なのです。

たとえば現代では2DKや3DKなどの間取りは流行りません。それよりも1LDKなどの間取りが人気があります。それは福岡などだけではなく、日本共通といえるでしょう。2DKなどの間取りは一昔前であれば、人気の間取りでしたが、このような古い間取りのまま貸しに出したとしても、入居者が決まるまで時間がかかる可能性があります。そうするとそれまで空室が続くので、家賃が入らない期間が機会損失になってしまうのです。もしも半年以上も決まらなければ、家賃の減額等も考えなくてはならなくなってしまいます。

それ以外にもユニットバスの物件にも注意が必要です。ユニットバスとは、バスルームとトイレが一体となっている物件のことですが、現代ではこれもあまりよい間取りとはいえません。トイレとバスルームは別々になっていたほうが、入居者が決まりやすくなります。もしもユニットバスの物件の中古アパートを購入する場合には、このような点も注意して購入したほうがよいでしょう。以上のように、間取りは立地と同様に大切であることを知っておきましょう。

購入する物件の周辺環境も注意する

それ以外にも注意したほうがよいのは、物件の周辺環境です。たとえば、火葬場やお墓などが近くにある場合には要注意です。他にも悪臭を放つ工場があったり、物件の近くに台風で氾濫しそうな川が流れていたりすると、災害が起こった時には物件も被害を受ける可能性があります。

他にも物件の周りに田んぼや畑ばかりで、商業施設が何もないような物件は、購入を見送ったほうがよい場合もあります。スーパーマーケットやコンビニ、図書館や学校などができれば徒歩圏内にあるような物件が好まれます。一番最寄りのスーパーまで車を使わなければならないような、不便な物件は入居者に好まれません

もう一つは、購入する物件が将来的に発展するかどうかを考えることも大切です。その場所が将来大企業の工場などが進展したりすれば、物件もゆくゆくはにぎわうことでしょう。逆に大学が近くにあり、今現在大学生の入居者がいる場合であっても油断はできません。それは大学のキャンパスが都心に移転になるというケースがあるからです。そのような事態になると、入居していた学生が一斉に引き上げてしまうことも考えられるからです。

このように、物件を購入する時には、その物件の将来性や周辺環境も考慮して購入することがとても大切になります。必ず一人で決断することなく、プロの人と相談しながら決めるようにしていきましょう。

 

アパート経営は立地や間取り、周辺環境などいくつもの要素を考えながら、建てたり購入したりすれば、致命的な失敗は防ぐことができます。リスクを恐れずに実行に移した人だけが成功を手に入れることができるのが、アパート経営の魅力ではないでしょうか。

【福岡】アパート経営におすすめの不動産投資会社

商品画像
商品名三和エステート株式会社株式会社アイケンジャパン株式会社シノケンプロデュース株式会社愛和株式会社モダンプロジェ
特徴入居率99%超を誇る不動産運用のワンストップサービスの提供確かな物件力と管理力で業界トップ水準の入居率を誇る資金調達や税金面などアパート経営開始前後のトータルサポート投資戦略 とファイナンスアレンジの個別プランニング設計福岡と長崎中心に無理のないアパート経営のトータルサポート
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索